加盟店受付はこちらになります。

キャッシュレス・ビジョン

物理的な現金(紙幣・硬貨)を使用しなくても活動できる状態のことを指します。
キャッシュレスの推進は、消費者に利便性をもたらし、事業者の生産性向上につながる取り組みです。
現在日本国内のキャッシュレス普及率は3割となりましたが、 国内の政策としては、2025年までにキャッシュレス決済比率を4割を目標としております。
韓国ではキャッシュレス決済の比率が9割以上、さらに中国と米国では5割前後となっております。

普及理由

  1. 外国人が訪れる主要観光、商業施設、飲食店などの対応推進、購買情報を活用。 
  2. 盗難が少ない、現金化して戻すことが可能である、持ち歩くモノが減る。 
  3. 紙幣の偽造防止。
  4.  店頭で現金払いをする際にも手間がかからない、レジ締めや現金取り扱いの時間の短縮。
  5. 国の現金集計の人件費が高い。少子高齢化が進み、経済力の低下が懸念される日本において、現金決済の負担は大きいことが問題。国は紙幣や硬貨の発行、管理のコストが減る。

 

当社取り扱いキャリア一覧

メルPAY、AUPAY、クラウドPAY、タイムズPAY、エアPAY、楽天PAY

ペイメント別ã 入金サイクル・キャンペーン一覧-1

お気軽にお問い合わせください。024-973-6592受付時間 9:00-17:30
【土日祝日・年末年始・夏季休業除く】

お問い合わせ